湘南藤沢徳洲会病院 看護部 Recruit Site

新しい病院 新・湘南藤沢徳洲会病院

あたらしい時代にふさわしい、あたらしい病院の誕生です。

湘南藤沢徳洲会病院の前身は、茅ヶ崎徳洲会総合病院です。
移転先は湘南・辻堂に誕生した話題のエリア「湘南C-X」の一画。
従来の救急医療を強化し、がんや神経難病、さらには周産期医療や小児疾患、
再生医療などの高度先端医療も視野に入れた高機能病院として、地域医療を支えていきます
また屋上にはヘリポートを備える等、大規模災害時には拠点病院としての機能を果たしたいと考えます。

湘南藤沢徳洲会病院へのアクセス

湘南藤沢徳洲会病院が目指すもの

湘南藤沢徳洲会病院

Patient First

生命を安心して預けられる、24時間365日オープンの病院です。

Evolving Hospital

時代の変遷・要請に素早く対応し、進化し続ける病院です。

Partnership

患者様と協働で医療の質を向上させる、真に信頼される病院です。

湘南藤沢徳洲会病院の設備

湘南藤沢徳洲会病院の設備

病院紹介の映像はこちら

湘南藤沢徳洲会病院の特色 -最新の医療-

湘南藤沢徳洲会病院では、茅ヶ崎徳洲会総合病院で行っていた医療の強化・充実を図ると共に、次のような新しい取り組みにも挑戦します。

集学的がん治療

地域がん診療連携拠点病院を目指し、異なる領域(分野)を専門とする複数の医師や技師が治療計画を立案します。
放射線治療機リニアックに加えて、ノバリス(高精度放射線治療統合システム)を導入しています。
また、外来化学療法室を増床。
医師や技師が協力して集学的医療にあたり、腫瘍内科病棟で看護師が緩和ケアを行うなど、がん治療の強化を図ります

母子領域の強化

周産期センターを開設しました
NICU(新生児集中治療室)、GCU(新生児回復期治療室)、LDR(居住型分娩室)等を備えて自然なお産からハイリスクなお産まで意欲的に取り組みます。

救急医療

24時間365日年中無休で診療を行います。
軽症の患者様から重症の患者様まで、様々な訴えの患者様が来院されますが、決して患者様の来院、搬送を断ることはしません。
年間救急件数:約9, 091台(平成28年度実績)

湘南藤沢徳洲会病院へのアクセス

横浜駅から25分 東京駅から50分

短時間で主要駅へアクセスでき、帰省時や休日のお出かけに大変便利です。

電車でのアクセス
東京駅方面からのアクセス方法
東京駅 ▶ 辻堂駅 / JR東海道本線 50分
横浜駅 ▶ 辻堂駅 / JR東海道本線 25分

電車でのアクセス

〒251-0041
神奈川県藤沢市辻堂神台1-5-1
フリーダイヤル:0120-941-540
代表電話:0466-35-1177
看護対策室直通:0466-35-1314

アクセスマップ

湘南藤沢徳洲会 アクセスマップ


Google mapsへ

病院を体験できる貴重な機会です 病院見学会スケジュール

ページの先頭へ