湘南藤沢徳洲会病院 看護部 Recruit Site

看護師 田沼 周悟

看護師の仕事について

Q1.茅ヶ崎徳洲会総合病院に入職したきっかけは?

看護学生時代に看護助手として働かせて頂いたときに、奨学金制度の募集があり、応募させていただいたことがきっかけです。

Q2.今の病棟でどのような仕事をしていますか?

呼吸器内科・腎臓内科・腫瘍内科病棟の看護師として、診療の補助を行いながら、看護の視点を持ってケアを行っています。

Q3.入職してよかったことは?

プリセプターだけでなく、スタッフみんなから毎日声をかけてもらえたり、いつでも疑問や質問を聞いてくれているので、それほど悩んだり、立ち止まることなく仕事を覚えられています。

Q4.学生時代の看護師像と現在、実際に看護師になってみて違うことはありましたか?

学生時代は受け持ちの患者様が一人でしたが、病棟では何人か受け持つので、当初は戸惑いがありました。

Q5.入職してきつかったことや大変だったことはありますか?

夜間、体位変換のために訪室した際に、私が男性であるためか、強盗と勘違いされ、大声で助けを求められたことがありました。そのときは、説明しても聞き入れてもらえず、悲しかったです。

Q6.働いていてうれしかったこと・心が動いた経験などありますか?

やらなければならない処置が重なっているときに、受け持ちの患者様からナースコールも頻繁にあり、どう対応してよいかわからず、イライラしていた時期がありました。
ある先輩にそのことを相談すると、「誰が否定しようとも私たちは、患者様の最後の味方なんだよね。そう思って、私は接している」と話していただき、気持ちがふっと楽になりました。それからは、患者様の方へ出来るだけ足を向けるようになりましたし、優先順位を考えて行動するようになりました。

Q7.将来はどのような看護師を目指していますか?

いつでも、患者様のそばに寄り添える看護師を目指したいです。

Q8.この病院・または職場の魅力は?

海が近く、眺めが良いことです。
クラブ活動が盛んなので、職種に関係なく、仲が良いこと。

Q9.休日は主に何をして過ごしていますか?

おままごと(娘の付き合い)と水泳です。

Q10.仕事が終わった後は主に何をして過ごしていますか?

普段は家にまっすぐ帰りますが、病棟の先輩や同期と食事に行ったりします。

Q11.お勧めの飲食店やお店などありますか?

ピカピカ、プクプク(一応 お店の名前です)

Q12.フリーコメントです。何でも書いてください。

よかったら、是非一緒に働いて欲しいです!
いろいろな病院のいい所を見て回って下さい!
うちにも何回でも見学に来てもらって、是非とも新しい病院で皆さんと共に新しい職場をつくりましょう!

Q13.ご自身が看護試験対策にした勉強方法や勉強本など看護学生にアドバイスになるようなことがあれば紹介してください。

  • 実習では「なぜ?どうして?」「かんゴロ」を活用したので、関わった症例は印象に残りやすかったです。
  • 実習が終わるごとに、その単元の国家試験の過去問を解いていきました。
  • 解剖生理は、全ての部位を細かく図に書いてノート作りをしました。
  • いくつか自分でゴロ合わせを作って、検査データの正常範囲や感染症の分類などを覚えました。
  • 理解できないところは、友人や先生に確認し、自分で他の人に説明できるようになるまで覚えました。
病院を体験できる貴重な機会です 病院見学会スケジュール

ページの先頭へ