湘南藤沢徳洲会病院 看護部 Recruit Site

助産師 栗原 里沙

助産師の仕事について

Q1.看護師になりたいと思った理由は何ですか?

「誰かの役に立つ仕事につきたい!!」そんな漠然とした理由から看護師を目指しました。
看護学校時代の母性の授業での先生の一言「生と死は隣合わせ」という言葉を聞いて母性に興味をもち、もっと勉強したいなと思い助産師を目指しました。

Q2.入職を決めた理由(きっかけ・いきさつ等)は何ですか?

自分の家から近かったこと。また、ローテーションで他の部署でも学べるのが魅力的でした。

Q3.現在の仕事内容はどんなことをしていますか?

助産師として、お産のサポートや産後の授乳や育児技術獲得に向けた支援をしています。

Q4.入職して良かったことはどんなことですか?

同期や先輩に恵まれていること。辛い時期も同期や先輩に相談できるので本当に心の支えです。

Q5.つらかったこと、大変なことはどんなことですか?

生命と向き合うことは嬉しいことばかりではないなと日々感じます。
とくに産科では生命の重さは母と子の2倍です。
つらかったことも多々ありますが、1つ1つしっかり向き合うことで助産師として成長できている気がします。

Q6.どんなところにやりがいを感じますか?

患者さんの笑顔を見た時。お産のときの赤ちゃんの泣き声を聞いた時。
助産師でよかったと幸せな気持ちになります。

Q7.将来はどのような助産師を目指していますか?

笑顔が素敵な助産師になりたいです。

Q8.趣味は何ですか?休日はどのように過ごしていますか?

趣味は旅行やダイビング、映画鑑賞や読書、料理、、、とにかく多趣味です。
毎日楽しくすごしてます!!

Q9.今後入職をお考えの方にメッセージをお願いします!

とてもアットホームな病院です。
病院内のいろいろなイベントもとっても楽しいです!!
1人1人の個性も大切にしてくれて、とても働きやすい環境です!
ぜひ一緒にお仕事しましょう☆

病院を体験できる貴重な機会です 病院見学会スケジュール

ページの先頭へ